« 欧州これから | トップページ | デモデモデモそんなの余裕ない »

2010年10月 4日 (月)

NZ相場まとめ

「NZ相場まとめ」

「NZドルは他力本願相場」
 
NZドルドルは上昇、NZドル円とNZ株は小動きとなった。材料的には悪かった。拡大すると予想されていた2QGDPが大幅縮小、さらに8月住宅建設許可(前月比)が、前回:+ 3.1%、予想:- 3.5%のところ-17.8%、8月貿易収支は、前回:-1.86億NZD、予想:-4.17億NZDのところ-4.37億NZD、9月NBNZ企業信頼感は8月16.4のところ、8月は13.5となり良い指標は出なかった。それでもなんとか急落せずにいるのは、全体的にドル安であること、隣国の豪の景気が良く中銀も利上げを示唆し始めていたことで引っ張られていった感じであった。ただその豪ドルに対しては1豪ドル1.29台から1.31へと上昇(NZドル安)し弱い。

2QGDPの弱さ、金融子会社カンタベリーファイナンスの破たん、カンタベリー地方の大地震で年内利上げ予想はなくなっている。
 
 やや暗い話題が多いニュージーランドだが、明るいニュースは本日から施行の税制改革だ。消費税は12.5%から15.0%へ引き上げられるが、所得税や法人税は引き下げられる。総合で家計は可処分所得が増加し、景気回復の支えとなるとイングリッシュ財務相が語っているが救世主となるだろうか。
 またムーディーズはNZの格付けを安定的としたことも良いニュース。

 
さてNZ中銀のリポートではNZドルはキャリトレードからここ数年除外されていると報じた。2.5%までオフィシャルレートが低下したので投資家のリスク選好通貨から外されているということだ。

暫くは外部要因に左右されながら、高金利通貨や資源通貨では後方集団として推移しよう。引き続きNZドルは他力本願相場となろう。 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 欧州これから | トップページ | デモデモデモそんなの余裕ない »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZ相場まとめ:

« 欧州これから | トップページ | デモデモデモそんなの余裕ない »