« 豪ドル円、中国指標改善、豪ドル支える | トップページ | ランド円、中銀総裁利下げにはデータ点検必要 »

2010年10月21日 (木)

NZ円、ボラード総裁、介入に消極的

「NZ円、ボラード総裁、介入に消極的」

*ボリバン下抜けから下限まで戻す、現在は60.91-62.69

*10月13日-14日の下降ラインに接してきている。

*10月8日-12日の上昇ラインを下抜け

*5日線は下げ

*雲は61.00-61.51

Ws000001

(材料)

*NZの介入は2007年の0.75-0.76レベル、現在は0.75前半

ボラード総裁発言=介入には消極的。NZの資金需要は乏しく景気回復に繋がらない、対外不均衡が問題、NZドルは商品相場の上昇で強い

(予定)

22(金)G-20

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円、中国指標改善、豪ドル支える | トップページ | ランド円、中銀総裁利下げにはデータ点検必要 »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豪ドル円、中国指標改善、豪ドル支える | トップページ | ランド円、中銀総裁利下げにはデータ点検必要 »