« スプレッド縮小、南欧金利、BY CHINA? | トップページ | 金利決定前、豪ドルドルPF、0.9650-0.9680 »

2010年10月 5日 (火)

8日から中国はどうする、まもなく中国PMI

「8日から中国はどうする、まもなく中国PMI」

*ギリシア訪問とASEM会議を経て、G-7前に

*8日から国慶節を終え市場再開

*元をどうするのだろう。

*6月からは休止していたバスケット制度を再開して機械的に相場を動かしてきた

政策の意図はなかったが、一連の国際会議を経ての行動を注目したい

*ただ唯唯諾諾ではないのが中国なのでなかなか欧米の思う通りにはならない

円元仲値 日中通貨高競争、負けるが勝ち
2005/7/1の 人民元   日本円  
人民元切り上げ時 8.11   110  
2010年        
柔軟化宣言前6月18日 6.8126   90.87  
  本日休み 昨日 本日 昨日
2010/9/22    中間値 6.7011 6.7011 83.54 83.43
  17.37 %元高ドル安 24.05 %円高ドル安
2010年6月柔軟化から 1.85 %元高ドル安 8.07 %円高ドル安

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« スプレッド縮小、南欧金利、BY CHINA? | トップページ | 金利決定前、豪ドルドルPF、0.9650-0.9680 »

為替10年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8日から中国はどうする、まもなく中国PMI:

« スプレッド縮小、南欧金利、BY CHINA? | トップページ | 金利決定前、豪ドルドルPF、0.9650-0.9680 »