« 夜はこれから | トップページ | 中国アイスランドとも提携 »

2010年10月 8日 (金)

外為入門86、ゴトビ、週初、週末、月末、期末、年末、年度末などの特徴

「外為入門86、ゴトビ、週初、週末、月末、期末、年末、年度末などの特徴」

 企業は基本的には支払いは出来るだけ遅くするのが常だ。資金を歩留まらせて金利を稼ぐ(現在はゼロ金利で稼げないが)。従って週単位なら決済日は月曜より金曜、月初よりは月末、期中よりは期末となる。またきりの良い5,10のつく日も決済水準が高くなる。月曜は土日の分がたまり増える傾向がある。以上の日は仲値でドルの買いが増える。ただし月末や、期末は少し特殊で仲値が決定した後は、それまでに外貨のままで保有していた資金を円に転換するので円買いも増加する。年度末は総決算なので売り買いともに巨額になる。

|

« 夜はこれから | トップページ | 中国アイスランドとも提携 »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜はこれから | トップページ | 中国アイスランドとも提携 »