« 生の銃撃報道、エクアドル | トップページ | NZ、日経強い、原油80ドル、アジア株資源金利 »

2010年10月 1日 (金)

ドル円、85円を待っていた輸出は?

「ドル円、85円を待っていた輸出は?」

*10連続陰線、今日が11日目となるか。(昨夜8日目と書きましたが、微妙に陰線9月17日、20日)。値幅は小さいが。

*9月21日-22日の下降ラインが下のサポート

*9月24日-28日の下降ラインに絡む

*ボリバン82.82-85.84

*5日線下向き継続

*雲は85.30-87.53

PFでお伝えしたように、ポイントは83.0から84.70

中途半端な介入で輸出も悩んでいるだろう

日本代表の任天堂も収益悪化

個人も外貨投資に元気がない。おばちゃんのブランドバッグ買いだけでは頼りない円売り

Ws000031 Ws000032

(注文) 決済だけ、買いが多いというのは売ってる人が多いのか

*売りは83.65から小

*買いは83.30の中、83.0が大

*損切りは売りは83.30の中、買いは83.70で中

(材料)

*野田財務大臣=必要な時に断固たる措置とる-為替介入○先月の介入規模に特段の所感はない
*中国・9月製造業PMI=前回:51.7、予想:52.5、今回:53.8

日本=財務省は、9月の外国為替平衡操作の実施状況(介入実績)は、2兆1249億円と発表。

8月失業率、前回:5.2%、予想:5.1%、今回:5.1%
8月有効求人倍率、前回:0.53、予想:0.54、今回:0.54
8月全国消費者物価指数 (前年比)、前回:-0.9%、予想:-0.9%、今回:-0.9%

(予定)

1(金)(日)臨時国会召集、首相所信表明演説、有効求人倍率、完全失業率 、家計調査、東京CPI(コア)(前年比)、消費者物価指数(コア)(前年比)新車販売台数、中国製造業購買担当者景気指数米 個人所得、支出(前月比)  、8月PCEコア・デフレータ(前月比/前年比)、  米・9月ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値) 、9月ISM製造業景況指数  、 米・8月建設支出 、米新車販売台数

 
(講演)

1(金)首相所信表明演説、米金融安定監督評議会会合(ガイトナー財務長官、バーナンキFRB議長ら参加

(決算)

1(金)ユニー

(外貨投資)

1(金)ユナイテッド投信投資顧問 アジア・エクイティ・インカム

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 生の銃撃報道、エクアドル | トップページ | NZ、日経強い、原油80ドル、アジア株資源金利 »

為替10年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生の銃撃報道、エクアドル | トップページ | NZ、日経強い、原油80ドル、アジア株資源金利 »