« リバプール・レッドックスの為替は?ポンド 、ドル? | トップページ | 独 製造業新規受注 良し »

2010年10月 6日 (水)

外為入門82、日々、週、月、年のクセ

「外為入門82、日々、週、月、年のクセ」

 為替相場には景気指標などのファンダメンタルズ、政治、様々なニュースで相場観を作る以前に時間ごとの、日々の、週の、月の実需による需給がある。野球で言えば試合を始める前のグランドコンディションをチェックするようなものだ。マージャンで言えば洗牌が終わって配牌をみるようなものだ。 株や金利と異なり、為替の取引はより日常生活に密着しているのであり、その日に発表された経済指標がどうであろうと、相場水準がどうであろうと取引しなければならないものがある。それをつかまずして相場の動きは把握出来ない。

 それぞれクセがあるので熟知して取引に入る前の準備で確認して効率のよいものにして欲しい。 需給の表(週月年を添付) 曜日と月の欄で○をつけた所はドル買い(外貨買い)が強い。

時間     需給 需給 需給 年度
午前4時   1日   1月    
5時     2日   2月 リパトリ、利払い  
6時     3日   3月 年度末  
7時     4日   4月 年度始め 輸出活発
8時   5日 5月 利払い  
9時       6日   6月    
10時 仲値決定     7日   7月    
11時 投信設定     8日   8月 利払い  
12時       9日   9月 中間決算  
1時       10日 10月    
2時 投信設定     11日   11月 利払い 輸入目立つ
3時 締め     12日   12月    
4時       13日        
5時       14日        
6時       15日      
7時       16日        
8時       17日   相場のクセ=需給  
9時       18日 時間 仲値でドルが上がるのは
10時       19日   日々 ゴトビ
11時       20日 曜日 月曜、金曜
12時       21日   月末
1時       22日   四半期 2,5,8,11月
2時       23日   年度末 中間決算、リパトリ
3時       24日   年末 海外決算
        25日 東京市場が動かない理由 円建て比率
        26日  
        27日        
        28日        
        29日        
        30,31日 注意○と調整      

|

« リバプール・レッドックスの為替は?ポンド 、ドル? | トップページ | 独 製造業新規受注 良し »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リバプール・レッドックスの為替は?ポンド 、ドル? | トップページ | 独 製造業新規受注 良し »