« ミルクのNZフォンテラ社が地震救済に活躍 | トップページ | ポンド円、CPI、雇用統計、小売売上 »

2010年9月13日 (月)

ユーロ円テク、欧州委員会、成長率上方修正へ

「ユーロ円テク、欧州委員会、成長率上方修正へ

*9月8日-9日の上昇ラインの角度を上げて10日-13日の上昇ラインが出来るか

*ボリバン(105.22-111.46)

*5日線下向き

*一目の雲遠く(111.0-112.66)

Ws000024 Ws000025

(注文) 

*売りは107.80の中から、108.0と108.50が中

*買いは小さい

*損切りは売り買い小さい

(材料) 

*欧州員会は欧州の成長率見通しを上方修正するという。ただ南欧は遅れる。

*スイス政策金利、スウェーデン選挙、独、ユーロ圏ZEW

ユーロ圏=ビニ・スマギECB専務理事=ギリシャがユーロを離脱すれば、債務再編、もしくは部分的なデフォルトは避けられない事態となる。今日のギリシア金利は11.94%
ECB月報 = 金利は適切
ジョイブレ独財務相発言=独失業者、年内に300万人割込む可能性○来年に1.5-2%成長なら良好○借入は600億ユーロを明確に下回る可能性も○ドイツは財政健全化の軌道を維持へ。

(予定)

9/13(月) (仏) 7月経常収支、 (ユーロ圏) 7月鉱工業生産・季調済、IEA理事会

9/14(火)   (仏) 8月消費者物価指数 (独) 9月ZEW景況感調査、(ユーロ圏) 9月ZEW景況感調査

9/15(水)  (ユーロ圏) 8月消費者物価指数・確報

9/16(木)  (スイス) 第2四半期鉱工業生産、(ユーロ圏) 7月貿易収支、ECB理事会 (スイス) スイス中銀政策金利発表、

9/17(金)(独) 8月生産者物価指数、 (ユーロ圏) 7月経常収支、 7月建設支出

19日 スウェーデン総選挙

(講演)

9/13(月) トリシェECB総裁、
9/14(火)欧州委員会のレーン委員(経済・通貨担当)講演

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ミルクのNZフォンテラ社が地震救済に活躍 | トップページ | ポンド円、CPI、雇用統計、小売売上 »

為替10年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円テク、欧州委員会、成長率上方修正へ:

« ミルクのNZフォンテラ社が地震救済に活躍 | トップページ | ポンド円、CPI、雇用統計、小売売上 »