« ユーロ円、ニュースの前に下抜きあった | トップページ | 豪ドル円、行き詰まり線効く »

2010年9月 8日 (水)

ポンド円、損切り売りあり、ボリバン下限歯止めとなるか

「ポンド円、損切り売りあり、ボリバン下限歯止めとなるか」

*9月1日-2日の上昇ラインあるも、あっさりと下抜け

*ボリバン下限に近づく(127.45-137.66)

*5日線下向き

*一目の雲から落ちてきている(雲=132.70-134.27)

Ws000049

Ws000050

(注文)

*売りは128.60の中から

*買いは128.0中から。

*損切りは売りが127.80の中から、買いはなし

(材料)

*朝の指標は久々良かった。英・8月BRC小売売上高調査(前年比)

前回:+0.5%、今回:+1.0%

*ただ不動産会社の破たんなどもあるようだ(BBC、コナード、2.2億ポンド)

*BPの原油漏れのリスクはないと米政府が発表

*HSBC、バークレーズのトップ退陣

*明後日政策金利、据置予想

予定)

8(水)英 鉱工業生産、製造業生産高
9(木)英 商品貿易収支、BOE政策金利発表、OECD日米欧の経済見通し中間評価を発表
10(金)英 生産者物価指数、G7景気先行指数

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ円、ニュースの前に下抜きあった | トップページ | 豪ドル円、行き詰まり線効く »

為替10年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユーロ円、ニュースの前に下抜きあった | トップページ | 豪ドル円、行き詰まり線効く »