« 外為入門68、日本は円高を克服してきたか? | トップページ | デイトレ必携リアルタイムの経済指標フラッシュ!外為どっとコム »

2010年9月10日 (金)

夜はこれから

「夜はこれから」

*今年2回目のオバマ大統領記者会見

*ガイトナー米財務長官=米経済の回復が続いている、民間の雇用拡大まだ十分ではない。大統領が望む限り現職にとどまる

*このガイトナー長官は来週、人民元について議会証言する

*オバマ米大統領=経済の回復の進展具合、痛々しいほど鈍い

*(昨夜の指標は良かった)、ただ貿易赤字は景気が悪くなると購買力が落ちて輸入減少で均衡へ。

*米・新規失業保険申請件数、前回:47.2万件、予想:47.0万件、今回:45.1万件
米・7月貿易収支、前回:-499億ドル、予想:-470億ドル、今回:-428億ドル

20:00(カ)失業率(8月)予8.0% 前8.0%
23:00(米)卸売在庫 前月比(7月)予0.4% 前0.1%

講演=オバマ米大統領記者会見
決算=ナショナル・セミコンダクター

+++++今日の出来事+++++

中)貿易収支(米ドル)(8月)予269.0億USD  前287.3億USD

オプションSQ
7:45 NZ2Q 交易条件 結果2.1%、前回5.9%
08:50(日)国内企業物価指数 前月比(8月)予-0.1% 前-0.1%
08:50(日)四半期実質国内総生産(GDP)前期比(4-6月期)予0.4% 前0.1%
08:50(日)日銀金融政策決定会合議事録要旨
9:15 閣議 経済対策を閣議決定
14:00 月例経済報告関係閣僚会議

15:30 豪 外貨準備
15:45(仏)鉱工業生産指数 前月比(7月)予0.7%  前-1.7%
17:30(英)卸売物価指数(食品、エネルギー除く)前年比(8月)予4.6% 前4.7%
19:00 OECD・G-7景気先行指数

決算=東京ドーム
外貨投資=DIAMアセットマネジメント アジア・オセアニア債券ファンド、HSBCサムライ債

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外為入門68、日本は円高を克服してきたか? | トップページ | デイトレ必携リアルタイムの経済指標フラッシュ!外為どっとコム »

為替10年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 外為入門68、日本は円高を克服してきたか? | トップページ | デイトレ必携リアルタイムの経済指標フラッシュ!外為どっとコム »