« 82円での介入の意味 | トップページ | 日経上昇、上海下落、アジア株資源金利 »

2010年9月15日 (水)

介入の金額

「介入の金額」

そのような金額を知ったところで自分の収益にはまったく関係がないから知る必要はない

5000億、1兆円、1.5兆円、2兆円そんなものだろう

後で正確な数字が発表される。

*銀行のディーラ-なら自分のところに来た金額で、自分の銀行の地位と鑑みれば推定出来る。でもそれもどうでもいいこと。

*円資金ディーラーなら、2日後の日銀の円資金の出入りでおおよそはつかめる(これは誰でも見れるが専門性が必要)

*でもいずれ知れること。早く知っても遅く知っても収益とは関係ない。その数字を経済指標のように活かせることはない

*せいぜい、「そんなやったんだ」「ひえええ」とか言うだけに終わる

ちなみに過去の介入金額例

Ws000042

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 82円での介入の意味 | トップページ | 日経上昇、上海下落、アジア株資源金利 »

為替10年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 82円での介入の意味 | トップページ | 日経上昇、上海下落、アジア株資源金利 »