« 株価と為替 : かかし | トップページ | ドル円、早起き需給 »

2010年9月13日 (月)

月曜早朝シドニー市況:津田

おはようございます。
本日シドニー市場は欧州通貨、豪ドルなどが値を上げています。ドル円も若干強含みで円クロスは一時ユーロ円で70ポイント、豪ドル円で50ポイントほど上昇しましたが、その後は若干調整反落です。やはり週末に発表された中国の8月諸指標が予想を上回る強いもので、リスク選好の動きでしょうか、DOW 、原油CFDなども上昇しています。
今週は民主党代表選挙、多くの米経済指標の発表、ガイトナー財務長官の議会での人民元政策に関する証言など、材料盛りだくさん。
ドル円が新安値を更新か?あるいは反発か?先週大きく下落したユーロの動向など相変わらず材料は多く、相場乱高下の予兆を感じます。

それではHave a nice week in advance!!

-------------------------------------------------------------------------

週末の出来事・発言等:
・バーゼルⅢ合意―Tier 1は最低4.5%の自己資本比率(9/13)
相―新規律策作成の計画はなく、融資団との交渉もない(9/13)
ギラード豪首相Pnenny Wong氏を財務相に任命(9/11)
・米FDICはHorizon Bank in Bradeton, Floridaを閉鎖へ(閉鎖合計119行)(9/11)
・中国8月新規人民元建融資545.5bio(533bio前月)(9/11)
・中国8月CPI,Y/Y3.5%(3.5%予想)(2008年10月以来最高)
・中国8月小売売上高Y/Y18.4%(
予想18.0%)
・中国8月鉱工業生産指数Y/Y13.9%(予想13.0%、3ヶ月で最高)
・中国8月PPI,Y/Y4.3%(予想4.5%、7ヶ月最低)
・FEDブラード―米ドルは主要準備通貨に留まるであろう。大国は為替メカニズムを通して物価をリフレーとすることに失敗している(9/11)
・IMF Zhu―中国経済はスローダウンしている。輸出から国内消費に舵を切っている(9/11)
・ホワイトハウスアドバイザー・ボルカー―経済に経済状況は”一般的に考えられている回復”ではない(9/11)


NYK closing

Sydney range

Tokyo6:00am

USDYEN

84.13

   84.22-84.41

84.22

EURUSD

1.2678

  1.2684-1.2733

1.2710

GBPUSD

1.5355

  1.5364-1.5388

1.5364

EURYEN

106.69

  106.97-107.38

107.11

GBPYEN

129.20

   129.41-129.78

129.41

AUDUSD

0.9262

  0.9275-0.9307

0.9296

AUDYEN

77.92

  78.25-78.47

78.26

NZDUSD

0.7280

.   0.7280-0.7322

0.7310

NZDYEN

     61.28

    61.28-61.74

61.57

DOWCFD

10462

10524

OIL CFD

        76.45

77.33

GOLDCFD

1246.00

1246.00

Then, have a nice day!!

Joe

日本より断然有利なJUNAX豪ドル預金ファンド  http://junax.com.au/


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 株価と為替 : かかし | トップページ | ドル円、早起き需給 »

2津田穣(2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 株価と為替 : かかし | トップページ | ドル円、早起き需給 »