« ウソはいけないけど、、:津田 | トップページ | 「ドル円、少し買い損切りも »

2010年9月 8日 (水)

ユーロ円

「ユーロ円」

テクニカルでは8月31日-9月1日の上昇ライン形成していたが先週金曜の長い上ヒゲで下押し、上昇ラインを下抜いた。そこでWSJ紙での「欧州の銀行はストレステストで不良債権を正しく計上していない」や、独製造業受注の悪化でユーロドルが売られた。また日銀白川総裁が「市場は当局が自在にコントロールできない」やや匙を投げた発言、さらに野田財務大臣の効果のない決まり切った円高懸念発言で下げを加速した。

8月24日-31日のなだらかな上昇ラインも下に切りボリンジャーバンド下限の104.64を目指すこととなろう。5日移動平均線は下向きに転じた。今週は大きな指標はないが以下のようにユーロ当局の発言機会は多い。昨日は独シュタルク財務相が「財政危機は、ユーロ危機ではない。ユーロ圏には財政規律が必要だ。現在ユーロ圏にインフレのリスクはない。現在の金融政策は緩和的であり、適切だ。経済成長は今年下半期に減速する可能性が高い。依然として2011年の景気見通しにはリスクがあると認識している」と発言した。
予想レンジは103-108。
8(水)ルクセンブルク中銀総裁、ユンケルEU議長、
9(木)OECD日米欧の経済見通し中間評価を発表、リッカネン・フィンランド中銀総裁、オルドネス・スペイン中銀総裁

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ウソはいけないけど、、:津田 | トップページ | 「ドル円、少し買い損切りも »

為替10年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円:

« ウソはいけないけど、、:津田 | トップページ | 「ドル円、少し買い損切りも »