« ドル円 輸出が出てこんなものか、90まで待っているのか | トップページ | 南ア政府からメール »

2010年9月17日 (金)

米国7人に1人貧困、昨日発表

「米国7人に1人貧困、昨日発表」

*米国国勢調査(失業率で話題になった)では2009年の貧困率が14.3%、4400万人近くに達したと報告した。

*18歳未満の若年層では20.7%で2007年の18%から上昇

*貧困層の子ども達は1550万人で210万人増加

*また人種別では

 ノンヒスパニック白人9.4%(08年8.6%)

 アジア系12.5%(同11.8%)

 ヒスパニック系25.3%(同23.2%)

 アフリカ系25.8%(同24.7%)

 貧困の定義は、家族4人で年間家計所得で2万1954ドル以下。

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円 輸出が出てこんなものか、90まで待っているのか | トップページ | 南ア政府からメール »

為替10年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドル円 輸出が出てこんなものか、90まで待っているのか | トップページ | 南ア政府からメール »