« NZへの7月旅行者と移民者数 | トップページ | また 日銀   »

2010年8月20日 (金)

ドル円、株下げでもこじっかり

「ドル円、株下げでもこじっかり」

*一応ゴトビのドル需要で気持高い

*トレンドラインが引きにくい横ばい

*イントラデイのPFではそれなりに動いている

*8月11日-12日の緩やかな上昇ラインを下抜いた

*ボリバン下限近い。現在は84.65-87.90

*移動平均5日線は下げ

*雲は一応88.45-90.12

Ws000007

Ws000008

(注文) 

*売りは85.40から
*買いは85.20から
*損切りは売りが85.15以下小さいものが続く、昨夜より減少

(材料)

*土日の新聞で菅首相・日銀白川総裁会談の先読み記事が出るだろうか

*財務大臣の顔が見えない 財務省は為替を担当しているのだろうか。かつてのウルサ型の財務官が懐かしい

*峰崎副財務大臣、○水準についてはコメントしない-円高○デフレ状況下では円高に推移しやすい○円高は輸出企業につらい影響を与える
*直嶋経産相○産業界、ドル円は90円を想定○現状は5円くらい高い。
野田財務大臣=観てます

(予定)
20(金)日 全国粗鋼生産、コンビニエンスストア売上高

(講演)

自見金融相が訪米(21日まで)、米連邦準備理事会のバーナンキ議長らと会談)

(外貨投資)

20(金)アムンディ・ジャパン アムンディ・グローバル漁業関連株投信A 国際株式型

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NZへの7月旅行者と移民者数 | トップページ | また 日銀   »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円、株下げでもこじっかり:

« NZへの7月旅行者と移民者数 | トップページ | また 日銀   »