« 日銀じゃなく財務省でしょう | トップページ | 中国指標s、上海まずまず »

2010年8月11日 (水)

介入する時間帯は

「介入する時間帯は」

*介入の雰囲気はないが「備えあれば憂いなし」

*98年10月のように1日12円、2日で24円の円高相場では、いつ何時でもやってくるだろう(ただ98年は殆どやっていないのではないだろうか、準備していなかったのだろう。また手続きに時間もかかるだろう)

*通常は午前7時から午後5時くらい。それ以外は海外中銀への委託となり、金額は減少しよう。

*また普通は10時以降の仲値決定後。仲値決定までは銀行が忙しいのと、仲値の需給をチェックするから。

*10時前にやる時はかなり真剣と考えてよい

*その後は相場推移を見ながら断続的に続け、夕刻まで続く。

*その後はECB、FRBなどへの委託となる

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 日銀じゃなく財務省でしょう | トップページ | 中国指標s、上海まずまず »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介入する時間帯は:

« 日銀じゃなく財務省でしょう | トップページ | 中国指標s、上海まずまず »