« 外為入門49、ニクソンショック前後 | トップページ | 戦略相が為替を語る?」 »

2010年8月16日 (月)

お上には逆らわない

「お上には逆らわない」

 当局がドルを買ったら売り向かえと言う人がいる。日銀の介入なんて効果がないと言う人もいる。これまでの大規模円売り介入でもドル

円は結局200円から80円になっている。ただ当局が介入した直後はドル円は上昇する。数年経って、貿易黒字でのドル売りが時間をかけてに

ちぎんのドル買いを需給的に相殺していくから再びドルが下がる。介入は短期間においては売り戻しのない実需なので、介入を喧嘩する必

要はまったくない。仲良く介入の流れに沿って儲ければいいだけだ。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外為入門49、ニクソンショック前後 | トップページ | 戦略相が為替を語る?」 »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お上には逆らわない:

« 外為入門49、ニクソンショック前後 | トップページ | 戦略相が為替を語る?」 »