« 外為入門54、銀行のディーリングシート | トップページ | Amazonの営業力 »

2010年8月18日 (水)

夜はこれから

「夜はこれから」

FRB:米国債25.5億ドル相当を購入-0910月以来で初

米独仏英格下げへ距離縮小、Aaaは維持へ-ムーディーズ

コチャラコタミネアポリス連銀総裁
・米経済は予想よりも緩やかな回復ペース
・FOMC声明に対する市場の反応は正当化されず
・成長率は2010年下期が2.5%、2011年が3.0%になる予想
・失業率は2012年以降も8%を上回るだろう
・失業率問題は、FRBが金融政策にて即時治癒できない

*ガイトナー米財務長官  住宅金融の計画で明確なコンセンサスはない○市場は政府の住宅支援から『脱却』を。

*昨日の指標も強くはなかった

 指標は弱かったが最後に出た鉱工業生産が改善したのでリスク選好へ
7月鉱工業生産、前回:+0.1%、予想:+0.5%、今回:+1.0%
7月設備稼働率、前回:74.1%、予想:74.6%、今回:74.8%
7月卸売物価指数(前月比)、前回:-0.5%、予想:+0.2%、今回:+0.2%
7月住宅着工件数、前回:54.9万件、予想:56.0万件、今回:54.6万件
7月建設許可件数、前回:58.6万件、予想:58.0万件、今回:56.5万件

20:00(米)MBA住宅ローン申請指数 前週比 予N/A 前+0.6%
23:30(米)週間原油在庫(前回ー298.8万バレル)

決算=アプライドマテリアルズ

+++++今日の出来事+++++

9:30 (豪)6月WESTPAC先行指数 前回+0.2%
10:00 (豪)8月技術職求人(前回+0.3%)
10:30(豪)2Q賃金コスト指数(予0.9%前期比、3.1%前年比)

14:00(日)景気一致指数(CI)・改定値(6月)予N/A 前101.3
14:00(日)景気先行指数(CI)・改定値(6月)予N/A 前98.9

17:30(英)英中銀金融政策委員会議事要旨
18:00(EU)建設支出 前年同月比(6月)予N/A 前-6.3%
18:00(EU)建設支出 前月比(6月)予N/A 前-1.0%
18:30(南ア)小売売上高  前年同月比 (6月)予+7.2% 前+4.6%

決算=ドンキホーテ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外為入門54、銀行のディーリングシート | トップページ | Amazonの営業力 »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 外為入門54、銀行のディーリングシート | トップページ | Amazonの営業力 »