« 一応 民主党デフレ議連は95円だそうです | トップページ | 欧州これから »

2010年8月18日 (水)

豪が共和制移行か、立憲君主制から

「豪が共和制移行か、立憲君主制から」

*英エリザベス女王を元首とする立憲君主制のオーストラリアで、ギラード首相が昨日、共和制への支持を表明した。 移行時期としては、エリザベス女王後の王位継承時が適切との考えを示した。

*ギラード首相は、国民はエリザベス女王に「深い愛着」を抱いていると述べ、女王退位にともなう王位継承時の移行を主張した。

*一方野党自由党のアボット党首は、立憲君主制の維持を主張する団体のトップを務めた経歴を持つ。 アボット氏は「現行の制度はこれまでうまく機能してきたし、今後もそうだろう」との見方を示した。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 一応 民主党デフレ議連は95円だそうです | トップページ | 欧州これから »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪が共和制移行か、立憲君主制から:

« 一応 民主党デフレ議連は95円だそうです | トップページ | 欧州これから »