« ドル円、朝のPF | トップページ | 慌てるな、デフレは急に止まれない »

2010年8月23日 (月)

倉敷 北田証券のやり方

「倉敷 北田証券のやり方」

P1000018_2 P1000017 

P1000016

*白壁の屋敷で有名な倉敷の美観地区を旅した

*屋敷の壁に「北田証券」という看板があった。なんと興ざめな空気に合わない看板だろうと思った。ところがその屋敷が北田証券であった。

*社長のあいさつでは「当社は昭和23年に白壁の街倉敷に会社を設立して以来、一貫して「信用」という言葉の重みを尊び、いたずらに規模の拡大や営業テリトリーの広域化を目指すことなく、。。。。。中略。。。。。

IT革命の進展には目をみはるものがあります。それだからこそ、人の感性、人と人とのふれあい、人の的確な判断力が重要になっていきます。これからも、お客様とのコミュニケーションを密にして、お客様の立場に立ち、適切な投資判断が行えるよう日々研鑚に励む所存です。」
となっていた。

倉敷美観地区でゆったりと営業することそのものが「北田証券」の経営方針のようだ。

*最近の相場見通しは黒板に手書きであった。米国のアーミッシュタウンを思い出すのは行き過ぎか。

*こういうやり方もあっていいのではないだろうか

Ws000008_2

Ws000010  

|

« ドル円、朝のPF | トップページ | 慌てるな、デフレは急に止まれない »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドル円、朝のPF | トップページ | 慌てるな、デフレは急に止まれない »