« 9 | トップページ | ドル円続報 »

2010年8月13日 (金)

元ディーラー鍼灸師の呑氣堂健康迂話

「元ディーラー鍼灸師の呑氣堂健康迂話」

呑氣堂健康迂話 フェーン現象 

きょうの秋田市の最高気温は34度と、当地よりも緯度の低い地点よりも気温が高かったようだ。ここ数日は朝の最低気温が25度を上回る熱帯夜といういやらしい名前の夜が続いており、さすがに寝苦しい。秋田県でも熱中症による高齢者の死者が4人出た。いやはや恐ろしい世の中になってきた。

この時期に日本海側の方が西日本や沖縄よりも気温が高いフェーン現象というおぞましい現象が起こってしまっている。これは冬になぜ日本海側で雪が多いかの裏番組にあたるのだが、簡単に説明すると太平洋側の南からの湿った風が奥羽山脈や中央アルプスなどの高い山を駆け上がって、日本海側には湿気が抜けて暖気だけが流れ落ちてくるということになる。

湿気のない暑さだからいいじゃないかというとそうでもない。湿気は気温を下げる働きがある。木陰に入れば涼しいかというとそうでもない。文字通り熱風にさらされるような心地悪さが身体にも相当こたえる。しかも明日からは台風の流れ弾が来るそうだ。

農家の方々はこの暑さのなか大忙しである。特にりんご農家は収穫を控えたかわゆいりんごちゃんが風にひきちぎられては大打撃である。風除けのネットや枝折れ対策に追われて熱中症どころではない。ちょうど新月で大潮の時期でもある。風が塩を巻き上げる塩害も懸念される。心安らかにご先祖様を迎えたいがそうもいかなそうな気配である。

http://nonkidoh1.exblog.jp/

(毎年頂いているリンゴは密たっぷりで美味しいものです)

|

« 9 | トップページ | ドル円続報 »

我以外皆師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9 | トップページ | ドル円続報 »