« 外為入門51、変動相場制下の円の軌跡 | トップページ | 中国が国際貿易担当相創設 »

2010年8月17日 (火)

マンガ本間宗久相場三昧伝について

「マンガ本間宗久相場三昧伝について」

*****

相場三昧伝は、投資レーダで正解でした。パンロ-リング(2100円)は立ち読みして、直ぐに書棚に戻しました。(これは読めん!)
アノマリ-について語っているところが多くあり、参考になりました。為替版相場三昧伝を次作にしてみてはどうでしょうか?
「投資の時間」拝見しました。回答ありがとうございました。

投稿: とんなべ | 2010年8月17日 (火) 10時49分******

*********************************

*どんなべ様

そうですね。いろいろ教訓が書かれています。「熊さん」にならないようにすればいいんですね

*ただ米相場なので時々、「じっくり半年待つ」とかあるので為替には合わないところがあります。私は為替に役に立たないアと思ったところはもったいないですが、捨て去りかなり薄い本になっています

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外為入門51、変動相場制下の円の軌跡 | トップページ | 中国が国際貿易担当相創設 »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンガ本間宗久相場三昧伝について:

« 外為入門51、変動相場制下の円の軌跡 | トップページ | 中国が国際貿易担当相創設 »