« ユーロ円、週末GDP | トップページ | 日本株だけ下げ、アジア株資源金利 »

2010年8月 9日 (月)

ポンド円、今週は雇用とインフレリポート

「ポンド円、今週は雇用とインフレリポート」

*雲の上に出ている分、ユーロ円より強い(ユーロ円は雲中)

*7月22日-27日の上昇ラインを下抜く。

*ボリバンの上限を一旦抜いたが沈む131.29-13817

*雲の上限に絡みつく、雲は133.33-136.32

*5日線は上向く

*7月28日と8月3日はカブセ風で下げたがまたまた戻る

*先々週金曜の下ヒゲで戻してきた

Ws000014 Ws000015

「今週は雇用とインフレリポートに注目」

(注文)

*売りは137.0の中あたりから

*買いは135.40の中から

*損切りは大きいものなし、若干買いが多い

(材料) 

*今週は雇用とインフレ。

2QGDP改善後の英指標は予想を下回り、ユーロより弱い

7月生産者物価指数(季調前)-コア前年比、前回:+4.8%、予想:+4.5%、今回:+4.7%   
英・6月鉱工業生産(前月比)、前回:+0.7%、予想:+0.1%、今回:-0.5%
英・6月製造業生産高(前月比)、前回:+0.3%、予想:+0.4%、結果:+0.3%

* 英中銀0.5%で金利据置=政策金利を過去最低の0.5%に据え置き-予想通り○資産購入規模を2000億ポンドに据え置き

(予定)

9(月)
10(火) RICS住宅価格、 商品貿易収支、米FOMC政策金利発表

11(水) 全国消費者信頼感指数、英 失業率、失業保険申請件数、BOE四半期インフレレポート
12(木)
13(金)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ円、週末GDP | トップページ | 日本株だけ下げ、アジア株資源金利 »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポンド円、今週は雇用とインフレリポート:

« ユーロ円、週末GDP | トップページ | 日本株だけ下げ、アジア株資源金利 »