« 豪ドル円、雇用、選挙、資源税 | トップページ | 裸の空売り禁止令 »

2010年8月 9日 (月)

NZドル円、米国と雇用悪化で癒し合う

NZドル円、米国と雇用悪化で癒し合う」

*7月28日-29日の下降ラインと7月30日-8月3日の上昇ラインの裏三角持ち合いに

*雲になんとか残った。雲は62.22-63.98

*ボリバンは61.07-64.59

*5日線は下げ

Ws000030 Ws000031

(注文)

*売りは62.80で中、63.0、63.50でも中

*買いは62.0で中

*損切りはなし

(材料)

ニュージーランド7月四半期住宅価格+4.1%(前回+5.2%過去7ヶ月最低)(Y/Y)(8/9)

NZドルの失業率ショックは米国失業率ショック癒し合う。

2Q-失業率、予想より大きく悪化、前回:6.0%、予想:6.2%、今回:6.8%

*NZ 2Q賃金統計は+0.4%、残業込みで+0.5%、時給+0.6%(いずれも前期比) 

NZ中銀は0.25%上げ3.0%としたが、声明では利上げのペースはより緩やかになる見通し
・NZ経済の成長見通しはやや軟調
・金融政策によるサポートを縮小させるのは適切
・NZドルの上昇は経済成長見通しと一致しない

(予定)

9(月)NZQV住宅価格
10(火)NZ クレジットカード消費、中国貿易収支、米FOMC政策金利発表
11(水)中国消費者物価指数、卸売物価指数、工業生産高、中国小売売上高、中国固定資産投資、
12(木)NZ製造業信頼感指数、食品価格
13(金)NZ REINZ住宅価格、 小売売上高指数、非居住者国債保有

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円、雇用、選挙、資源税 | トップページ | 裸の空売り禁止令 »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZドル円、米国と雇用悪化で癒し合う:

« 豪ドル円、雇用、選挙、資源税 | トップページ | 裸の空売り禁止令 »