« ドルインデックス:水谷 | トップページ | ユーロドル、6月30日-7月1日の長い上昇ラインがまだ効いている »

2010年8月 9日 (月)

財務省が書いたIMF・国際金融危機の

「財務省が書いたIMF・国際金融危機の本」

*正式名称は「国際金融危機とIMF」財団法人「大蔵財務協会」、1800円

*編者 岡村健司、著者 武藤功哉、梅村元史 他

*IMFの組織からブレトンウッズ体制から現在までの金融問題、為替問題を取り上げる

*財務省の多数の精鋭が書かれたようだ。

*ギリシャ問題など債務問題が起きた時のIMFの行動様式を知ることができる

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドルインデックス:水谷 | トップページ | ユーロドル、6月30日-7月1日の長い上昇ラインがまだ効いている »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 財務省が書いたIMF・国際金融危機の:

« ドルインデックス:水谷 | トップページ | ユーロドル、6月30日-7月1日の長い上昇ラインがまだ効いている »