« 欧州これから | トップページ | 米国不安でも安全資産は米債 »

2010年8月17日 (火)

やはり出来高減少、FX、レバ規制で?

「やはり出来高減少、FX、レバ規制で?」

*金融先物取引業協会によれば7月の出来高が減少したということ。レバ規制の影響か

「平成22年7月の全通貨ペアの円建て取引金額は、162兆8,681億円(前月比21.0%減)でした。

同じく平成22年7月末の売建玉は6,111億円(前月末比19.1%増)、同買建玉は2兆1,803億円(同10.4%減)でした。所謂「円キャリー額(円売建玉から円買建玉を差し引いたネットの円の売建額)」は、1兆5,802億円(同16.8%減)でした」

http://www.ffaj.or.jp/performance/fx_flash.html

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 欧州これから | トップページ | 米国不安でも安全資産は米債 »

為替10年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり出来高減少、FX、レバ規制で?:

« 欧州これから | トップページ | 米国不安でも安全資産は米債 »