« 日本ショックは始まっている、財政破たんで | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」 »

2010年7月21日 (水)

山口さん

山口日銀副総裁   

○極めて緩和的な環境、粘り強く続ける○先行き景気回復傾向、維持される可能性高い○上にも下にも不確実性の度合い幾分高まっている○11年度にはコアCPIプラスの領域展望できる○米欧の景気の足取りなお弱い○輸出から国内民需への波及徐々に見られ始めている

|

« 日本ショックは始まっている、財政破たんで | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」 »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本ショックは始まっている、財政破たんで | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、ランチタイム」 »