« ドル円、注文充実、損切り充実 | トップページ | ポンド円、しばしユーロに連れる »

2010年7月 9日 (金)

ユーロ円、緩やかに上昇、雲ボリバン上限きついか

「ユーロ円、緩やかに上昇、雲ボリバン上限きついか」

*ユーロドルほどではないがなべ底状に

日足では6月21日-22日の下降ラインを上抜いている。この下降ラインはサポートラインともなってきた

6月29日-7月1日のやさしい上昇ラインがサポート

*さらに7月1日-7日の上昇ラインでサポート

*ボリバンレンジは狭く107.94ー113.43

*雲も近くなってきた114.43-118.36

*5日線は上向き

Ws000015_2 Ws000016_2

(注文) 

売りは112.0の中から

*買いは111.60の中から。

*損切りは売りが112.0、買いは112.0でいずれも小

(材料)

 ユーロ= シュタルクECB理事 =財政政策でより中期的なアプローチが必要、数ヶ月内のM3伸びの漸進的な回復見込む、デフレリスクは見受けられない、ECBの措置は量的緩和ではない、銀行の資本増強は各国政府の仕事だ。

ムーディーズ =ドイツの『AAA』格付け見通しは安定的。

ビニ・スマギECB理事= ユーロ圏は財政の調整を始めた、財政調整は厳しくなるだろう、新たな金融危機は避けられない。

独・6月消費者物価指数(前月比)=前回:+0.1%、予想:+0.1%、今回:+0.1%

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円、注文充実、損切り充実 | トップページ | ポンド円、しばしユーロに連れる »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円、緩やかに上昇、雲ボリバン上限きついか:

« ドル円、注文充実、損切り充実 | トップページ | ポンド円、しばしユーロに連れる »