« ポンド円、雲絡み | トップページ | NZドル円、ボリバン下限から小反発 »

2010年7月 7日 (水)

豪ドル円、ボリバン下限から小反発

「豪ドル円、ボリバン下限から小反発」

(テク)

*6月29日-30日の下降ラインは上抜く

*6月22日-23日の下降ラインを上抜きそのラインをサポートとしている

*6月21日-22日の下降ラインは効いている

*5日線はまだ下向き

*雲は(77.44-79.94)

*ボリバンは72.86-81.01

Ws000023 Ws000024

(注文)

*売りは75.0が大

*買いは74.65から小

*損切りは売りが74.50で中、買いが75.0で中

(材料)

*豪=豪政策金利据置後の声明でインフレ懸念が表明されやや強含み
 *声明=今年の住宅価格の上昇ペースは今までより鈍化している、金融政策は適切、今後一年の基調インフレ率は目標圏の上半分あたりで推移するだろう、豪州の商品価格は引き続き非常に高い水準、CPIの上昇率は3%を若干上回る可能性がある

*豪・5月貿易収支、前回: +1.34億AUD、予想: +5.00億AUD、今回:+16.45億AUD
*資源税に関して鉱山会社と合意に達した、豪州の資源超過利潤税は30%に、資源税は鉄鋼石と石炭、石油、ガス事業に適用。
 

(予定)

7(水)豪 AIG建設業指数、豪外貨準備、

8(木)豪 新規雇用者数、失業率

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、雲絡み | トップページ | NZドル円、ボリバン下限から小反発 »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル円、ボリバン下限から小反発:

« ポンド円、雲絡み | トップページ | NZドル円、ボリバン下限から小反発 »