« NZドル円、雲中へ、来週政策金利 | トップページ | 先ずは数字、一転米指標&決算好調 »

2010年7月23日 (金)

ランド円、起債も効いて上昇、金利据置

「ランド円、起債も効いて上昇、金利据置」

*カブセで下落後、7月15日-16日の下降ラインを上抜け

*7月19日-20日の上昇ラインを形成

*7月6日-7日の上昇ラインを下抜く

*雲は11.81-12.02

*ボリバンは11.17-12.05

*5日線は横ばい

Ws000017

Ws000018

(注文)

*売りは11.70から、11.80から大

*買いは11.40から、11.30から大

*損切りは売りは11.10からで、10.90が大。買いはない

(材料)

ランド起債も上げ要因

ズマ大統領ランド=相場水準で議論あり

*公務員スト避けられず、ただ南ア株価指数は370ポイント以上上昇
*マーカスSARB(南ア準備銀)総裁
*南アのインフレ、ターゲット内で推移するだろう

ランドが経済、輸出に与える影響を注視、中銀はランドの目標水準は持っていない
ランドの動向、インフレターゲットに沿うべきだ
第2四半期のGDP、それほど好調ではない可能性
2010年のGDPは2.9%に到達へ

今週金融政策決定=据置
 *スト中止の可能性なし、
  *AIDS削減のためのジェル開発は良いニュース

ゴーダン南アフリカ財務相=安定的で競争力のあるランドを望む
*NTT南アの情報システム会社ディメンション買収=最大約2900億円で10月

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NZドル円、雲中へ、来週政策金利 | トップページ | 先ずは数字、一転米指標&決算好調 »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NZドル円、雲中へ、来週政策金利 | トップページ | 先ずは数字、一転米指標&決算好調 »