« 政治はわからない、千葉法相留任 | トップページ | ユーロドルテク、上昇ライン下抜けてアジア »

2010年7月12日 (月)

政府には為替担当者がいない

「政府には為替担当者がいない」

*民主党政権は官僚答弁を禁止して財務次官も財務官も為替へのコメントをしなくなった

*かといって、財務大臣やその他の政治家がコメントをだすわけでもない

*妙に臆病で為替を話すべきだった菅財務大臣でさえ「発言の影響」を気にし過ぎていた。

*為替はタイムリーに適切な発言をしないといけないが、常時相場を見ていないとタイムリーな発言は出ない。結局政治家は官僚答弁となる。

*スイス、中国、豪、NZ、米国、南アなどの為替発言は良く目にする。為替が大事だと思っているのだろう。

*現在の日本政府はあまり為替を重要視していないようだ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 政治はわからない、千葉法相留任 | トップページ | ユーロドルテク、上昇ライン下抜けてアジア »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政府には為替担当者がいない:

« 政治はわからない、千葉法相留任 | トップページ | ユーロドルテク、上昇ライン下抜けてアジア »