« ドルランドテク | トップページ | ドル円、ユーロ円、NY需給 »

2010年7月26日 (月)

夜はこれから

「夜はこれから」

*夜は3つの指標あり

*決算は概ね好調、株価も持ち直す。弱い景気指標が心配だが今週は2QGDP、ケースシラーなどあり。決算もピーク過ぎるも続く

*ガイトナー米財務長官:米企業は人材採用になお「極めて慎重」、欧州ストレステストは情報開示強化と市場安定化努力示す

*バーナンキ議長=準備預金金利の引下げは一つの選択肢、経済で懸念すべき事柄多いが、一部明るい兆候もある
*ダドリ-NY連銀総裁=二番底を回避するという楽観視に根拠あり、金融政策は極めて緩和的だ、製造業が比較的好調に

21:30 6月シカゴ連銀全米活動指数  (前回0.21)
23:00(米)新築住宅販売件数 年率換算件数(6月)予32万件 前30万件
23:30 7月ダラス連銀活動指数(予0.0%、前回-4.0%前月比)

講演=ブレイナード米財務次官(国際経済担当)、地区経済について

++++++++今日の出来事++++++

*日経平均、配当指数など3つの配当指数先物が東証上場
*キュ-バ革命記念日
*米韓軍事演習

8:50(日)貿易統計(通関ベース)(6月)予7200億円 前3242億円
10:00 全国財務局長会議(野田財務相あいさつ)

10:30(豪)四半期卸売物価指数(PPI)前期比(4-6月期)予N/A 前1.0%
17:30 マーケットアイミーティング  

講演=全国財務局長会議、みんなの党の渡辺代表(12:00
決算=花王、日電硝、松井、カブコム
外貨投資=特になし

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドルランドテク | トップページ | ドル円、ユーロ円、NY需給 »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« ドルランドテク | トップページ | ドル円、ユーロ円、NY需給 »