« 売買シグナルが進化、セントラル短資FX | トップページ | オバマ・キャメロン会談 »

2010年7月21日 (水)

暑いですから、ポンド急落後急回復

ポンド円が一時132円35銭付近までポンドドルが一時1.51後半まで下振れ。市場では欧州系銀行の取引エラーによるポンド急落との見方がある模様。

 暑いので気をつけてください

|

« 売買シグナルが進化、セントラル短資FX | トップページ | オバマ・キャメロン会談 »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 売買シグナルが進化、セントラル短資FX | トップページ | オバマ・キャメロン会談 »