« ドル円テク注文材料、5日線上向きへ | トップページ | 韓国中銀0.25%引き上げ2.25%へ »

2010年7月 9日 (金)

ユーロ円、緩やかに上昇、雲ボリバン上限にトライ

「ユーロ円、緩やかに上昇、雲ボリバン上限にトライ」

*ユーロドルほどではないがなべ底状に

日足では6月21日-22日の下降ラインを上抜いている。この下降ラインはサポートラインともなってきた

6月29日-7月1日のやさしい上昇ラインがサポート

*さらに7月1日-7日の上昇ラインでサポート

*ボリバンレンジは狭く107.93-113.48

*雲も近くなってきた114.43-118.36

*5日線は上向き

Ws000010 Ws000011

(注文) 

売りは112.50の大から

*買いは小さい。112以下小からの中

*損切りは売りが112.0、買いは112.50でいずれも小

(材料)

*ユーロ=政策金利据置
今日は
15:00(独)消費者物価指数(CPI)前月比(6月)予0.1% 前0.1%
15:45(仏)鉱工業生産指数 前月比(5月)予+0.3% 前-0.3%

講演もありトリシェECB総裁(15:50) 、ECBコンスタンシオ副総裁(23:10)、バローゾ欧州委員長

トリシェ総裁会見
・政策金利は引き続き適切
・経済指標はユーロ圏の今年前半の景気回復を持続したことを示している
・物価動向は落ち着いた状態
・中期的なインフレ圧力は抑制されている
・引き続きインフレ期待を抑制することが重要
・非伝統的な政策は一時的な性質のもの
・ユーロ圏の経済成長は一様ではなく成長率には格差がある可能性

昨日は独・5月鉱工業生産(前月比/季調済)、前回:+0.9%、予想:+0.9%、今回:+2.6%

*サルコジ陣営に日本円で1600万円に上る違法な献金が渡ったと伝わる

 (予定)

9(金)独 消費者物価指数確報、仏鉱工業生産
(講演)

9(金)トリシェ総裁、ECBコンスタンシオ副総裁、バローゾ欧州委員長

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円テク注文材料、5日線上向きへ | トップページ | 韓国中銀0.25%引き上げ2.25%へ »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円、緩やかに上昇、雲ボリバン上限にトライ:

« ドル円テク注文材料、5日線上向きへ | トップページ | 韓国中銀0.25%引き上げ2.25%へ »