« キッチンカー選手権 | トップページ | 先ずは数字、米指標悪化、決算不冴え »

2010年7月17日 (土)

今週の新興国株

7月16日の新興国株と週間騰落率、年初からの騰落率です(クリックで拡大します)。

100717_2

中国の上海総合指数、香港のハンセン指数、H株指数が小幅に下落。韓国総合指数、台湾の加権指数、日経平均株価、NYダウ、ブラジルのボベスパ指数、ロシアのRTS指数が下げました。

ブラジルのボベスパ指数は7月に入ってからもっとも大きく下げています。 コモディティ価格が下がったことで資源関連株が売られました。

週間騰落率を見ると上海総合指数が1.89%、H株指数が1.73%下げています。これは15日に本土市場、16日に香港市場へ、顧客数が中国でもっとも多い中国農業銀行が上場したことの影響もありそうですよね。

ちなみに、中国農業銀行は、公開価格を0.8%上回って引けました。ブルームバーグによると、この4年間に上場した銀行9行で初日の上昇率がもっとも低かったそうです。初日の売買高は40億4000万株となり、中国では過去10年で2番目の規模でした。中国がWTOに加盟し、06年末までに四大国有銀行をすべて上場させるということになった際、不良債権があまりに多くて上場させられないのではないかと心配されていた農業銀行が本当の上場できる日が来るとは…としみじみ思った次第です。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« キッチンカー選手権 | トップページ | 先ずは数字、米指標悪化、決算不冴え »

5大山弘子(2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キッチンカー選手権 | トップページ | 先ずは数字、米指標悪化、決算不冴え »