« ユーロ円、カブセ1日遅れで下落するもユーロドルが引き上げる | トップページ | 豪ドル円、選挙接戦 »

2010年7月20日 (火)

ポンド円、油田まだ漏れている

「ポンド円、油田まだ漏れている」

*7月14日はカブセではないが極線で上ヒゲが長く売り圧力あった

*一目の雲は133.52-136.32で雲下へ

*7日-13日の上昇ラインも下抜け

*ボリバンは131.87-135.71

*5日線は下向きへ

Ws000046 Ws000047

(注文)

*売りは132台は小さい

*買いは131前半で中

*損切りは売り買い小さい。

(材料)

*先週止まったはずのBP油田漏れやはり収まらずの報道でBP株下げ、ポンドも下げ

今週は2QGDPの発表あり。

英・7月ライトムーブ住宅価格(前月比)、前回:+0.3%、今回:-0.6%

*キャメロン英首相オバマ大統領会談あり
*オズボーン英財務相=銀行が政府支援を必要とする可能性は低いと予想

(予定)

19(月 英ライトムーブ住宅価格

20(火) 
21(水)英中銀金融政策委員会議事録、

22(木)英 小売売上高指数、
23(金)英・第2四半期GDP速報

(講演)

20(火)キャメロン英首相オバマ大統領会談(原油など)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ円、カブセ1日遅れで下落するもユーロドルが引き上げる | トップページ | 豪ドル円、選挙接戦 »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユーロ円、カブセ1日遅れで下落するもユーロドルが引き上げる | トップページ | 豪ドル円、選挙接戦 »