« HIV、ジェル使用で画期的手法 | トップページ | 豪総選挙焦点、8月 »

2010年7月20日 (火)

スプレッド大幅縮小決定、セントラル短資FX

「━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2010/07/20
 【セントラル短資FX】 《注目》通常スプレッド大幅縮小決定のお知らせ    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平素よりセントラル短資FXをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

セントラル短資FXでは、4月21日より人気9通貨ペアについて“スプレッド縮小キャンペーン”
を実施し、お客さまに大変ご好評をいただいてまいりましたが、このたび、お客さまの強い
ご要望にお応えし、7月26日より恒常的に下記の通貨ペアのスプレッドを縮小することに決定いたしました。

これによって、セントラル短資FXが提供する「質の高い(Quality)」FXサービスを、今後も
低いコストでご利用いただけることになります。
あわせて、この機会にチャートからの取引ツール「クイックチャート・トレード」や、携帯
からスムーズなお取引が可能な「クイックアプリ・トレード」などをぜひご利用いただき、
便利で快適な取引環境を体感していただきますようお願い申し上げます。

セントラル短資FXでは、今後とも一層のサービスの充実に取り組んでまいりますので、
引き続きご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

■通常スプレッドを縮小する通貨ペア一覧

 ポンド/円  4銭 (従来6銭)
 ユーロ/円  3銭 (従来4銭)
 豪ドル/円  3銭 (従来5銭)
 ランド/円  3銭 (従来5銭)
 ユーロ/ドル 2pips(従来3pips)
 ポンド/ドル 3pips(従来5pips)
 NZドル/円  4銭 (従来6銭)
 カナダ/円  4銭 (従来7銭)
 スイス/円  4銭 (従来7銭)

 ※スプレッドは、あくまで平常の相場環境時における当社提示レートの買値と売値の差の
  うち最小のものです。相場急変動時や夜間、早朝など市場の流動性が低下した場合、
  スプレッド幅は広がる可能性があります。

 ■通常スプレッド大幅縮小決定のお知らせ ↓
  http://www.central-tanshifx.com/newsrelease/2010/0714-01.html
 
 □セントラル短資FXのスプレッド ↓
  http://www.central-tanshifx.com/activate/lineup/compare-spread.html

 □「クイックチャート・トレード」のご紹介 ↓
  http://www.central-tanshifx.com/topics/quick-chart-trade/

 □「クイックアプリ・トレード」のご紹介 ↓
  http://www.central-tanshifx.com/topics/quick-appli-trade/

|

« HIV、ジェル使用で画期的手法 | トップページ | 豪総選挙焦点、8月 »

スポンサー情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« HIV、ジェル使用で画期的手法 | トップページ | 豪総選挙焦点、8月 »