« アジア株上昇 | トップページ | ユーロ円、指標改善で雲中へ »

2010年7月23日 (金)

ドル円、まだ7月16日-20日の上昇ラインと勝負

「ドル円、まだ7月16日-20日の上昇ラインと勝負中」

(テク)

*昨日下抜けなかった7月16日-20日の上昇ラインが今朝の東京で下抜けるも、上海株好調、欧米指標改善で下ヒゲを残し戻ってきた。ただまたその上昇ラインに絡んでいる

*14日-15日の下降ラインがサポートとなった。昨朝指摘した86.20-30あたり

*6月21日-22日の下降ラインを上抜いている。これがさらに下値のサポート

*ボリバンレンジ86.00-90.58

*一目の雲は遠く91.15-46

*5日移動平均線は下げているが87以上で終われば上向くか

Ws000053 Ws000054

(注文)

*売りは87.40から、87.50が大

*買いは87.20-25から

*損切りは珍しく偏っていない

(材料)

円= 荒井戦略相発言=厳しい財政状況で長期金利動向楽観視できない、株安、円高が急テンポで進めば景気下押しも○株
式、為替動向を今後も注視。
*津村啓介政務官=現在の為替水準は少し高すぎるのではないかと、円高に警戒感

* 池田財務副大臣=過度の円高は回避したい。

北朝鮮=米韓軍事演習は「地域の安全保障にとって重大な脅威」

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« アジア株上昇 | トップページ | ユーロ円、指標改善で雲中へ »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アジア株上昇 | トップページ | ユーロ円、指標改善で雲中へ »