« 南欧金利、スペイン、ポルトガル落ち着く | トップページ | ユーロ円、緩やかに上昇、雲ボリバン上限にトライ »

2010年7月 9日 (金)

ドル円テク注文材料、5日線上向きへ

「ドル円テク注文材料、5日線上向きへ」

(テク)

5日移動平均線は6月17日から下げに転じていたが、昨日上向きに転換

*ボリンジャーバンド下限から反発(ボリバンレンジ8674-92.84)

*7月7日-8日の上昇ライン造成中

*6月22-29日の下降ラインを上抜けた。

*雲は91.27-46。 

Ws000008 Ws000009

(注文)

*売りは88後半で中、89.0が大

*買いは88前半で小から中、88.0が大

*損切りは売りは88.15で大、買いは88後半で小

(材料)

*円=ゴトキン、ゴトビの金曜でドル需要@仲値決定時やや多い
* オプションSQ

14:00 21世紀政策研究所シンポジウム「税・財政の抜本的改革に向けて」がある

*白川日銀総裁 景気は緩やかに回復しつつある、金融政策は極めて緩和的な金融環境を維持していく、国際金融資本市場、一部に不安定な動き。

以下の数字は若干陰り(景気動向指数も)

*6月景気ウォッチャー調査・現状判断DI、前回:47.7、今回:47.5
*5月機械受注(前月比)、前回:+4.0%、予想:-3.0%、今回:-9.1%

(予定)

9(金) オプションSQ

10日(土)中国貿易収支
11日(日) 参院選    
                        

(決算)       

9(金)良品計画

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 南欧金利、スペイン、ポルトガル落ち着く | トップページ | ユーロ円、緩やかに上昇、雲ボリバン上限にトライ »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円テク注文材料、5日線上向きへ:

« 南欧金利、スペイン、ポルトガル落ち着く | トップページ | ユーロ円、緩やかに上昇、雲ボリバン上限にトライ »