« 円高なくして増税なし、円安なくして減税なし | トップページ | 夜はこれから »

2010年7月15日 (木)

外為入門29、ユーロとは何か

「外為入門29、ユーロとは何か」

ユーロ登場の歴史)

二度と戦争を起こさない。欧州各国の統合。市場統合

(ユーロの為替レート)

 変換表 1ECU1ユーロ、19991月の交換レート(1ユーロ=1.95583マルク=6.55957フレンチフラン=1936.27=イタリアリラ=13.7603、オーストリアシリング=40.3399ベルギーフラン=ルクセンブルグフラン=5.94573フィンランドマルカ=0.787564アイリッシュポンド=2.20371オランダギルダー=200.482ポルトガルエスクード=166.386スペインペセタ

(通貨統合とは) 

政治経済の一体化

ベルギールクセンブルグ通貨同盟=ルクセンブルグは通貨の発行管理をベルギー中銀に委託、賃金、福祉、税金も同じに、財政政策の相互監視、税制調和

|

« 円高なくして増税なし、円安なくして減税なし | トップページ | 夜はこれから »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 円高なくして増税なし、円安なくして減税なし | トップページ | 夜はこれから »