« 明日の楽しみ | トップページ | 買うたら終わり、ツイッターやってますか »

2010年7月15日 (木)

外為入門、28、ユーロとは何か

「外為入門、28、ユーロとは何か」

*加盟要件(マーストリヒト条約+コペンハーゲン基準)

1、ユーロッパの国であること、2自由、民主主義、人権及び基本的自由の尊重、3市場経済、4EUの法体系を受容保留=トルコ、クロアチア、セルビア、モンテネグロ、ノルウェーは国民投票で否決。

(経済規模)

ユーロランド=米国並みのGDPと人口

(拡大するユーロ圏)

EU加盟とユーロ導入

(ユーロ運営)

中央銀行=ECBEuropean Central Bank

 ドイツ連邦銀行がモデル EUのマーストリヒト条約最大かつ唯一の目的として「物価安定」を政策目的いかなるEU組織、機関、政府からも指示を受けない。独立性を保証。

  強すぎるECB牽制で出来たのがユーロ評議会。 EU議長国の蔵相が議長、蔵相理事会

|

« 明日の楽しみ | トップページ | 買うたら終わり、ツイッターやってますか »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日の楽しみ | トップページ | 買うたら終わり、ツイッターやってますか »