« 明日を楽しむ | トップページ | 南ア紙で利下げ論 »

2010年7月12日 (月)

外為入門22、BIS統計とは

「外為入門22、BIS統計とは」

BIS統計2004年(3年ごと) 2001年からの伸び率(FX開始で主要通貨以外にシェアが伸びた) 世界主要市場での出来高調査。

 本邦銀行52、外資系27、本邦証券4、外資系証券5 計88社

 1営業日1989億ドル(+35.5%)、グローバルシェアー9.1から8.3%へ低下
 対顧客+156.3%、スワップ+38%、スポット+44.1%
 外資系シェア67.5%から71.1%へ 外資系は+42.7%

 通貨別 ドル円、ユーロドル、ユーロ円を除いたシェアが拡大13.4から20.8%
 取引高上位10社、20社のシェアも上昇

+++

(デリバティブ)394億ドル+96.1%、グローバルシェアは2.9から2.6へ低下
金利スワップ+75.2%、金利オプションが+301.3%
外資系+187.5%、シェア 外資+50.6%、本邦+49.4%
対顧客+201.3%
取引高上位10社、20社のシェアも上昇

|

« 明日を楽しむ | トップページ | 南ア紙で利下げ論 »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日を楽しむ | トップページ | 南ア紙で利下げ論 »