« 欧州これから、米英首脳会談 | トップページ | 円借款での円高回避のため »

2010年7月20日 (火)

南ア ご慶事 2つ

「南ア ご慶事 2つ」

①南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領が18日、92歳の誕生日を迎えた。

生まれ故郷の東ケープ州から、年齢にちなんだ92人の子供たちの訪問を受けた。マンデラ氏は近年、公の場に姿を見せることはまれだが、11日にはサッカーのワールドカップ(W杯)閉幕セレモニーに登場して8万人を超す観衆の大歓声を浴びた。

 国連は昨年、反アパルトヘイト(人種隔離政策)闘争を主導したマンデラ氏をたたえて、7月18日を「ネルソン・マンデラ国際デー」に指定している。

②全英オ-プンゴルフ、南アから4人目の優勝者

1860年に開始されて以来、150回目の記念大会を迎えた全英オープン。今年はホーム・オブ・ゴルフ、聖地セントアンドリュースで開催された。

 今大会を制したのは南アフリカ出身の27歳、無名のルイ・ウェストヘーゼン。

 ボビー・ロック、ゲーリー・プレーヤー、アーニー・エルスに続く、南アフリカ4人目の全英チャンピオンが誕生した。
 ウェストヘーゼンは、エルスが南アで主催する基金の育成プログラム出身。
「ここまで来られたのはゲーリーやアーニーのおかげ。まさかセントアンドリュースで勝てるなんて、みんなの夢がかなった」と母国の先輩に感謝した

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 欧州これから、米英首脳会談 | トップページ | 円借款での円高回避のため »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 欧州これから、米英首脳会談 | トップページ | 円借款での円高回避のため »