« ドル円、上海で上げNYで下げ | トップページ | ポンド円、油田まだ漏れている »

2010年7月19日 (月)

ユーロ円、カブセ1日遅れで下落するもユーロドルが引き上げる

「ユーロ円、カブセ1日遅れで下落するもユーロドルが引き上げる」

(テク)

*カブセは1日遅れで下落、資源通貨の後を追う

7月1日-7日の上昇ラインも下抜けしている

*ただユーロドル強く今日は陽線

日足では6月21日-22日の下降ラインを上抜いている。

*ボリバンレンジは狭く108.38-114.08

*雲は113.11-117.97で雲の下へ

:IMMのユーロショート減少継続

*5日線は金曜で下向くか

Ws000044 Ws000045

(注文) 

売りは113.0から、113.20-30が大。

*買いは112.50から、112.30が中以上

*損切りは売り買い小さい

(材料)

ユーロ=アイルランドの格下げ報道を受け、アジアでやや下落するも再びう1.29台へ。いつもいうように格付けは無視してよいだろう。

ユーロ圏5月建設支出=前回:-0.3%、今回:-1.0%
ユーロ圏・5月経常収支、前回:-51億ユーロ、今回:-58億ユーロ
独連銀=独の第2四半期GDPは強い伸びとなるだろう、財政赤字抱える国、財政均衡のための負担負うべき

*週後半の銀行のストレステストの結果が発表される

(予定)

19(月  ユーロ圏 経常収支、建設支出 

20(火)独 生産者物価指数、

 
21(水)

22(木) ユーロ圏鉱工業新規受注、ECB理事会、独製造業&サービス業PMI
23(金) 独 IFO景況指数

(講演)

23(金)ゴンサレスパラモECB理事

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円、上海で上げNYで下げ | トップページ | ポンド円、油田まだ漏れている »

為替10年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドル円、上海で上げNYで下げ | トップページ | ポンド円、油田まだ漏れている »