« ドル円、下抜きと米指標悪化で下げる、損切り執行 | トップページ | ポンド円、上昇ライン崩れる »

2010年6月17日 (木)

ユーロ円、上昇ライン下抜け

「ユーロ円、上昇ライン下抜け」

*6月10日-14日の上昇ラインは下抜け、今日は10日-15日の上昇ラインも下抜け

7日-8日の上昇ラインは有効

*まだ緩やかな25日-27日の上昇ラインは上値抵抗となる

*ボリバンは108.70-114.83

*5日線は上向き

*一目雲はまだ遠く118.50

Ws000009 Ws000010_2 

(注文)

売りは112後半は小、113で中から大

*買いは112.0の大から

*損切り売りはない。買いは112.70から小あり

(材料)

ウェーバー・独連銀総裁=EU安定協定、制裁の厳格化を、銀行破綻の可能性を受け入れるべきだ、世界共通の銀行課税は『非現実的』

クアデン・ベルギー中銀総裁= 欧州の景気回復は依然として平たんでない、EUは明らかに米国と新興市場に後れとっている、財政規律は強化する必要がある、世界の金融システムの大きな改革が直ちに必要。

・ユーロ圏・4月建設支出(前月比)、前回:+7.6%、予想: N/A、今回:-0.3%
   ECB月報=現行の政策金利は適正、中期的な物価動向は引き続き穏やか、景気回復は2010年1-6月も続いた、インフレ期待はしっかり
と抑えられている、各国政府は財政のぜい弱性を是正することが必要。

・ラガルド仏経済財務相=ユーロが持続可能な通貨であることを望む、ストレステスト結果公表、スペイン・ドイツでも問題ない、結果公表に対する不安はない、公表は7月待つが理想。

(予定)

17(木)スイス1Q鉱工業生産、スイス中銀政策金利、ECB月例報告、ユーロ圏建設支出、

18(金) 独 PPI

(講演)

17(木)EU首脳会議、IMFストロスカーン専務理事

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円、下抜きと米指標悪化で下げる、損切り執行 | トップページ | ポンド円、上昇ライン崩れる »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円、上昇ライン下抜け:

« ドル円、下抜きと米指標悪化で下げる、損切り執行 | トップページ | ポンド円、上昇ライン崩れる »