« 日本株にお金が回らない時代 | トップページ | ドル円注文やや増える »

2010年6月 7日 (月)

ポンド円、ユーロに連れ安

「ポンド円、ユーロに連れ安」

*対ユーロでは今朝も強い

*6月1日-2日の急な上昇ラインは下に切った。金曜朝から。

*6月4日-7日の下降ラインができ始めている

*5月25日-27日の上昇ラインも下に切った

*その次は5月20日-25日の上昇ラインもサポートする129円前半

*5月4日-13日の下降ラインはサポート

*雲は138.95-142.78

*ボリバンは126.67-141.42

*5日線はまだ上向きだが今日の引けで下げるだろう

Ws000038 Ws000039

(注文)

*売りは132以上で小

*買いは131.0で中、130.0で中

*損切りは売り買い小さい

  (材料)

*BPの原油流出が食いとめられてきている

*政策金利決定あり

*いい材料はないが、ユーロが下がるのでポンドは連れて下げたり、小さく上げたり

*オバマ大統領はBPに6900万ドルの原油流出被害の請求書を送る

 BP首脳が自社株売りの疑い、日本の物産もBP原油流出で被害

 ただ昨日は漏れているパイプラインにフタをつけることができた

=ムーディーズは英BPの優先債格付けをAA2に引き下げた。

=オズボーン財務大臣=G20で銀行の資本ルールの不透明性に終止符を打つ

(予定)

7(月)
8(火)
9(水)英 全国消費者信頼感指数、商品貿易収支
10(木)BOE政策金利発表、欧州中銀金融政策発表
11(金)英 PPI、鉱工業生産、製造業生産高

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 日本株にお金が回らない時代 | トップページ | ドル円注文やや増える »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポンド円、ユーロに連れ安:

« 日本株にお金が回らない時代 | トップページ | ドル円注文やや増える »