« ギリシア金利だけ上昇、スペイン、ポルトガルは | トップページ | 人民元仲値と介入 »

2010年6月25日 (金)

温家宝首相は意表をつく相場師、勝負師

「温家宝首相は意表をつく相場師、勝負師」

「「*2005年7月21日に中国人民銀行により発表された人民元の切り上げは、温家宝首相が2005年3月の全国人民代表大会の閉幕後の記者会見において、「いつ、どんなやり方をするかは意表をつく事になる。」と明言していたものであった。

また、温家宝首相は2005年6月に天津で開催されたアジア欧州会合(ASEM)財務相会議において、中国自身によって決断する、為替の乱高下防止のための「制御可能性」、改革を徐々に進める「漸進性」、という人民元改革の3原則を表明しており、それに合致する形での改革に至った。」」

*首相自ら相場師といった感じ。今後も金曜の夜、休日などにサプライズ声明を出すこともあろう

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ギリシア金利だけ上昇、スペイン、ポルトガルは | トップページ | 人民元仲値と介入 »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温家宝首相は意表をつく相場師、勝負師:

« ギリシア金利だけ上昇、スペイン、ポルトガルは | トップページ | 人民元仲値と介入 »