« お休みの上海に朗報 | トップページ | 欧州ニュース2つ »

2010年6月14日 (月)

豪ドル円、トヨタ豪ドル債で上昇

「豪ドル円、トヨタ豪ドル債で上昇」

6月8日-10日の上昇ラインが生きている

*きっかけはくどいが6月4日-7日の下降ラインを上抜けたこと

*5日線上向き

*ボリバンは71.59-83.54

*雲は82.51のライン雲

Ws000022 Ws000023

(注文)

*売りは78.70で中、78.80、78.95、79.0で大

*買いは78.50で大

*損切りは売り買い小さいが売りがやや多い

(材料)

今週はRBA議事録、WESTPAC景気先行指数あり
  =株高続く。資源税ではまだ本格的な政府と資源大手で議論されていない
  =雇用統計は改善、インフレ期待指数も3.4%と高い。他の指標には力強さはない

豪・5月失業率、前回:5.4%、予想:5.4%、今回:5.2%

豪・4月新規雇用者数、前回:+3.37万人、予想:+2.00万人、今回:+2.69万人

6月インフレ期待指数は+3.4%、前月は+3.6%

*豪中銀総裁=金利は過去10-20年間を基準にすれば高くない、家計の負債が脆弱性を増大する、オーストラリアには公的債務の問題ない、財政の信頼性失堕は危機を招きかねない、欧州の危機が企業や消費者の信頼感を損なう可能性。

(予定)

14(月)豪休場
15(火) RBA議事録

16(水)豪 WESTPAC景気先行指数

17(木)豪中銀為替取引

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« お休みの上海に朗報 | トップページ | 欧州ニュース2つ »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル円、トヨタ豪ドル債で上昇:

« お休みの上海に朗報 | トップページ | 欧州ニュース2つ »