« 格下げのBP株は上昇 | トップページ | ユーロ円、上昇ライン下抜けのまま »

2010年6月18日 (金)

夏休み期間中の燃油サーチャージ

格安海外ツアーを探していたら、大手旅行会社のツアーはほとんどが燃油チャーチャージ込みの旅行代金なのに、それ以外は燃油サーチャージ別が結構ありました。

旅行代金だけだとビックリするほど安いのに、に燃油サーチャージを足すと「そんなものかな」的な値段になるツアーもあるんですね。

というわけで、9月末までの燃油サーチャージ(往復の値段)をまとめてみました。

100618_2

水色のマーカーは、その方面で燃油サーチャージが最も安い会社、ピンクのマーカーは同じく最も高い会社です(クリックすると画像が拡大します)。

結論から言ってしまうと、8月1日から9月30日までは全日空を使うと燃油サーチャージが他社より高くなるケースが結構あります

中東方面に行くならドバイのエミレーツ航空が往復で1万円と安いです。まあ、ドバイは石油はあまり採れませんが、アブダビで採れるんですからもっと安くてもいいんじゃないかという気もしますが…。

同じ方面(中東、欧州)は、購入日のドル円のレート次第では、往復で100ドルのエジプト航空のほうが安いかもしれません。といいますか、今日明日に購入しておけばエジプト航空のほうが断然安いですね。

色々調べてみたものの、燃油サーチャージ込みの格安ツアーを探すのが、たぶん一番安上がりなのではないか、という気もします……。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 格下げのBP株は上昇 | トップページ | ユーロ円、上昇ライン下抜けのまま »

5大山弘子(2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 格下げのBP株は上昇 | トップページ | ユーロ円、上昇ライン下抜けのまま »