« ユ-ロ円、ゆるやかな上昇ライン | トップページ | 豪ドル円、損切り買いあり、雇用良しインフレ懸念で上昇 »

2010年6月10日 (木)

ポンド円、悪材料でも静かに上昇

「ポンド円、悪材料でも静かに上昇」

*他のクロス円同様4日-7日の下降ラインを上に切って浮上

*目立たないがゆるやかな上昇ライン

*6月1日-2日の急な上昇ラインは下に切った。金曜朝から。

*5月25日-27日の上昇ラインも下に切っている

*その次は5月20日-25日の上昇ラインがサポートした

*雲は137.94の筋雲

*ボリバンは127.87-138.62

*5日線は下向きに

Ws000008_2 Ws000009_3

 

 

(注文)

*売りは134台では小から中

*買いは133.0が中

*損切りは売り買い小さい

  (材料)

*政策金利は据置、資産買取額は2000億に据置

*BP株続落、既に総資産の半分を失ったようだ。
*フィッチが英国財政に大きな懸念を示す
*英財務省=政府は構造的赤字の削減を大幅に加速させることをコミット

(予定)

10(木)BOE政策金利発表、欧州中銀金融政策発表
11(金)英 PPI、鉱工業生産、製造業生産高


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユ-ロ円、ゆるやかな上昇ライン | トップページ | 豪ドル円、損切り買いあり、雇用良しインフレ懸念で上昇 »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポンド円、悪材料でも静かに上昇:

« ユ-ロ円、ゆるやかな上昇ライン | トップページ | 豪ドル円、損切り買いあり、雇用良しインフレ懸念で上昇 »