« また悪化 米指標 | トップページ | ポンド円も陽線へ »

2010年6月28日 (月)

ユーロ円、仏、ルーマニアで弱い

「ユーロ円、仏、ルーマニアで弱い」

日足では6月21日-22日の下降ラインを上抜いている。

*ボリバンレンジは狭く108.70-112.44

*雲は遠く115.98-118.70

*5日線は下向き

Ws000014_2 Ws000015_3

(注文) 

売りは110.50の中から

*買いは109.60-50が大

*損切りは小さいものだけ 、109.0に中の売りがある

(材料)

6月の消費者物価指数:前年比0.8%上昇-市場予想下回る
    *ルーマニアの憲法裁判所が25日、年金削減に関する政府の緊縮財政措置の一部に違憲判断を下したことが話題となっている。
    *消費税24%へ(+5%)、年金支給額は下げず
    * S&P=フランスが抱える赤字は非常に高水準だ

(予定)

28(月)ユーロ圏 マネーサプライM3・季調済、

29(火)仏 消費者信頼感指数、ユーロ圏消費者信頼感・確報、ユーロ圏景況感指数

30(水)仏 生産者物価指数、独 失業者数、失業率、ユーロ圏 消費者物価指数・速報、ユーロ圏M3、スイスKOF先行指数

1(木)ユーロ圏 製造業PMI確報、PPI、

2(金)ユーロ圏 失業率、生産者物価指数、 米 非農業部門雇用者数、失業率

(講演)

28(月)BIS総会、ウェーバー独連銀総裁
29(火)欧州委員会、ユーロ圏四半期報告書発表
30(水)EUクロアチア、トルコと加盟協議、トリシェ総裁、ドラギ伊中銀総裁、
1(木)ショイブレ独財務相、 シュタルクECB理事
2(金)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« また悪化 米指標 | トップページ | ポンド円も陽線へ »

為替10年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円、仏、ルーマニアで弱い:

« また悪化 米指標 | トップページ | ポンド円も陽線へ »